[Namazu-win32-users-ja 1328] Re: Replace前後のpnamazu-cgi実行結果のプラウザ表示エラーへの対応方法について3

小谷行雄 kotani.ofc1 @ zc.wakwak.com
2013年 7月 10日 (水) 22:43:23 JST


横山様

 再コメントいただき、ありがとうございました。

> 横山です。
> Replaceの設定は先ほどのメールに書いた通りで良いと思います。
> 文字が表示されないということは文字コードが絡んでるような気がします。
> namazurcのLangの設定を
> Lang	ja_JP.SJIS
> としてみると、良いかもしれません。

 namazurcのLangの設定の確認をしましたが、
これについては、上記提示いただいた、 Lang ja_JP.SJIS
としていました。

> 
> いずれにしてもnamaurcの設定だけの問題と思いますので、いろいろ試してみ
> るほかありません。
> 古いドキュメントで恐縮ですが、
> http://cinema1987.org/data/howto2.htm#namazurc
> に少し書いていますので、参考までにどうぞ。

  上記ドキュメントの、5.(.)namazurcの転送、を参考にして、
"Index	cgi-bin"となっていたものを、
" Index	park101.wakwak.com/cgi-bin"
にしてテストしてみましたが、この結果は同じでした。


  他に気になっている点として、

 Replaceの設定をしないままプロバイダサーバへアップロードした結果での、
ブラウザからアクセスしてのnamazu検索結果のURLファイルパス名は、
"/C|/h-ofc-hp_up_bun/h01-1_contents/'file_name'"
となっているのですが、

 (その、Replaceの設定をしないままプロバイダサーバへアップロードした結果で
の、
ブラウザからアクセスしてのnamazu検索結果のURLファイルパスとして表示されてい
る、
"/C|/h-ofc-hp_up_bun/h01-1_contents/'file_name'"
のファイルパス名を、)

 コピーしてテキストファイルに張り付けると、
"http://www.kotani-ofc.jp/C|/h-ofc-hp_up_bun/h01-1_contents/'file_name[.htm]
'"
となっています。
(プロバイダ指定[別名]ドメインのURLが付加されています。)

 これは当然なのかもしれず、
その理由がよく分からないのですが、
これ(テキストファイルにコピー貼り付けしたURLパス名の、
"/C|/h-ofc-hp_up_bun/h01-1_contents/'file_name'"の部分)
を、
Replaceで削除するような置き換えをすればどうか、
などと考えて何種類かテストしてきてみましたが、
うまくいきません。


> 
> それと、namazuとは関係ないですが、
> お使いのメールソフト(Outlook)の設定でreply-toに自分のアドレスを設定
> していま
> せんか。
> メーリングリストで返信すると、宛先がMLにならず、小谷さんのアドレスにな
> ってしま
> います。
> 
 Outlookの、電子メールの設定-詳細設定-その他のユーザー設定
のフォームで、"返信電子メール"の項目があり、
そこにreply-toのアドレスを入力するとの説明がありましたが、
そのアドレス設定はしていません。
(他に設定項目があるのか分かりませんが、
reply-toの設定のことは、初めて聞きましたので、
reply-toについては、Outlookの初期設定のままになっていると思います。)

小谷行雄
http://kotani-ofc.jp/ 
-------------- next part --------------
テキスト形式以外の添付ファイルを保管しました...
ファイル名: winmail.dat
型:         application/ms-tnef
サイズ:     4186 バイト
説明:       無し
URL:        <http://www.namazu.org/pipermail/namazu-win32-users-ja/attachments/20130710/34d14eb3/attachment-0001.bin>


Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内