[Namazu-win32-users-ja 1242] Re: mknmzの処理が中断する

Toru Ishizuka ishizuka @ o-plans.co.jp
2010年 9月 1日 (水) 13:13:28 JST


寺西様

 回答ありがとうございます。

> 一言で言えば、ActivePerl の問題ってことになってしまいます。
 windows処理系だけのために(File::Find::)find()を使用し
ないようにnamazu側で対応するのは難しいですかね。

> >  例えば
> > 
> >  C:\dir1\dir2\dir3
> 
> この通りのパス名なら正しく動作するはずですが、日本語等を含む
> パス名なので、ダメなんでしょう。
> 
> 具体的にダメなパス名は何でしょう。

 最初のメールに書きましたが、ある条件でダメなファイルで
も、一度に処理するファイル数を絞ればOKになりますので、特
定のファイル名文字列がダメというわけではありません。
 ダメになるのは大雑把に、パス名がほぼ日本語で100バイト
から300バイトのファイルが5000ファイル程ある場合のようで
す。

> ファイルリストを作って -F で渡すという手もあるかと思います。
> その場合は確か File::Find を使わないで処理が走ると思うので、
> 大丈夫ではないかと思います。

 なるほど! この作戦で対応したいと思います。
 ご助言ありがとうございます。

-- 
ishizuka




Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内