[Namazu-win32-users-ja 1268] Re: mknmzの処理が中断する

Yukio USUDA m6694ha392t @ asahi-net.or.jp
2010年 10月 3日 (日) 23:14:46 JST


臼田です。

On 2010/10/03, at 21:48, Toru Ishizuka wrote:

> 
>> 当面の解決方法の一つとしては、
>> Linux サーバ環境を用意して MS-Windows の共有フォルダをsmbfs で
>> 文字コード EUC-JP でマウント
>> # mount -t cifs -o codepage=cp932,iocharset=euc-jp,username=ユーザ名,password=パスワード,ro //サーバ名/フォルダ名 /mnt/winfolder
>> 
>> して Linux 側で mknmz を実行するというものがあります。
> 
>  ご存知でしたら、これを実際に運用されているLinuxのディ
> ストリビューションを教えてもらえないでしょうか。
>  smbfsが使える状態のkernelであれば何でもよいような気は
> していますが。
> 

たぶんどのディストリビューションでも同じだろうとは思いますが
Ubuntu Server 10.04 で試しました。

フォルダ名ではなく共有名でしたね
# mount -t cifs -o codepage=cp932,iocharset=euc-jp,username=ユーザ名,password=パスワード,ro //サーバ名/共有名 /mnt/winfolder

臼田幸生




Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内