[Namazu-win32-users-ja 1206] Windows環境で正常動作しない?

浜田 佐敏 satoshi.hamada.usr01 @ nifty.com
2009年 9月 6日 (日) 17:15:44 JST


浜田と申します。

 以前、FreeBSDとかLinuxでNamazuを動かしていました。
暫くぶりで、Windows環境で動かそうとトライしています。

1.環境
  ・Windows-XP Professional SP3
  ・Perl 5.8.9 Build 826
  ・Namazu for Windows 2.0.18
です。

2.これまでの経過
 (1)Perlは別の用途でも使っておりますので既存です。
  (Catalystを使って楽しんでいます。)
 (2)Namazu for Windows 2.0.18 をダウンロードし、
  展開して、ドキュメントの指示に従い、kakasiとnamazuを
  コピーしました。
 (3)PPMのインストール
  ppm-instを使い、正常にインストールできました。
 (4)環境変数の設定
  指示通りに設定しました。
 (5)初期設定
  namazurcとmknmzrcファイルを初期設定しました。
 (6)確認
  ・namazu --help
  ・mknmz --help
  ・namazu -C
  ・mknmz -C
  は正常に動作しました。
  ・mknmz F:\Work
   Can't load 'C:/Perl/site/lib/auto/Text/Kakasi/Kakasi.dll'
   for module Text::Kakasi: load_file:このアプリケーショ
   ンの構成が正しくないため・・・
  となります。
  ・namazu\pltestsにあるalltestsを動かすと、NKFで同様の
   エラーが出ます。

 多分、Perlのバージョンが絡んでいる事とは思いますが、どうす
ればこの現象を解消できるでしょうか。ご教示下さい。

************************************************************
              E-Mail:satoshi.hamada.usr01 @ nifty.com
                                    浜田  佐敏
************************************************************



Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内