[Namazu-win32-users-ja 1196] Re: Replaceが意図した結果にならない

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2009年 8月 13日 (木) 22:39:51 JST


寺西です。

Yonetsuka wrote:
> 
> > D:\namazu_index> type NMZ.field.uri
...
> すべて//landisk/top/からはじまっています。

ということは、インデックスの作成時にパス指定を間違えたわけでは
ありませんね。

> > namazurc をコピーして
> >
> > D:\namazu_index> namazu -l -f namazurc +uri: .
> >
> > を実行した結果は、きちんと URI が置換されて表示されますか?
> 
> 実行結果を確かめたところ、きちんとURI置換されているようです。

それならば、まず namazu.exe のバグの可能性は低いでしょう。

念のため、pltests でテストが全てパスするかも確認してください。

> 関係ないかも知れませんが、出力フォーマットは
> c:\namazu\share\namazu\template\NMZ.result.normal.ja
> に多少手を加えています。といっても日時の項目を削除した程度で、
> ${URI}部分には手を加えていません。

どうして関係ないと考えるのか理解に苦しみますが、
こういう場合は、ご自分の設定なり、カスタマイズしたところを
まず疑うべきです。
設定ミス、誤解による間違った設定を行っている可能性が高い
ので、それらの変更した内容を正確に示してください。

テンプレートをカスタマイズしているのなら、デフォルトのものに
戻して再度確認してみてください。
インデックスは削除して、一から作成しなおします。

また、テンプレートを戻してインデックスを作り直した上で、

D:\namazu_index> namazu -s -h -f namazurc +uri: . > test.html

を実行して、出来上がった test.html を IE で開いてみて確認
してください。
それもおかしいなら、test.html を提示してください。

ちなみにメールには ${URI} と書かれていますが、単なる書き間違い
かとは思いますが、${uri} と ${URI} は別物として扱われますので
情報を提示される時には、正確なものをお示しください。
 
> htmlタグの部分はちゃんと
> <a href="${uri}">${uri}</a>となっています。にもかかわらす。
> リンク部分の$[uri}がそのまま出力されていません。

あまり考えられない振る舞いです。
NMZ.result.normal.ja の中身をそのまま正確に示してください。

> templateの指定は
> c:\namazu\etc\namazu\namazurcに
> Template  c:\namazu\share\namazu\template
> と記述してあります。

ほぼ 100% 間違いです。
namazurc の template の指定が何を意味しているのか、ご理解されていない
ものと思います。

ところで、HTML 出力を使っているようですが、CGI で使っているので
しょうか?
# いずれにしても情報が少なすぎます。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E



Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内