[Namazu-win32-users-ja 1129] nmz2.0.18RC3.002-win32.zip 公開

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2008年 3月 11日 (火) 05:45:32 JST


################################################
##   Windows ネイティブ版 Namazu 2.0.18RC3    ##
##   動作チェックに協力していただける方募集   ##
################################################

寺西です。

Namazu 2.0.18 をリリースするにあたり、様々な環境での動作チェックを
行う必要があるかと思っています。
このため動作チェックに協力していただけるボランティアを募集いたします。

Windows 環境で、コンパイル環境を整えるのは大変かと思いますので、
コンパイル済みパッケージを用意しました。

皆様、ふるってご参加ください。(もちろん無保証ですし、エンドユーザ向け
のインストーラも用意できていませんので、初心者の方はご遠慮ください。)


- アーカイブファイル
http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC3.002-win32.zip

- 署名ファイル
http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC3.002-win32.zip.sig 

-MD5sumファイル
http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC3.002-win32.zip.md5 
(md5: 08bc25777509e3eb7c30da51b27eca6a)

-sha1sumファイル
http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC3.002-win32.zip.sha1
(sha1: 8e11cdfde2fbbb9972aa3cd971056131beff5fa9)


配布アーカイブには PGP による電子署名を行なっています。
署名は寺西忠勝の個人の鍵 
(Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E) 
にて行なわれています。
この鍵は以下の PGP 公開鍵サーバ他より検索/取得が可能です。 

http://www.openpksd.org/
http://pgp.nic.ad.jp/pgp/
http://pgp.mit.edu/
http://pgp.dtype.org/

<nmz2.0.18RC3.001-win32.zip からの変更点>
- x86 版は Visual C++ 2005 でコンパイル。これに伴い、namazu.exe の
  コマンドラインでインデックスを指定する場合にワイルドカードの使用が
  できなくなりました。
- 従来の Visual C++ 6.0 でコンパイルした x86(VC6)版も含まれますが、
  今後サポートされなくなります。
- 実験的に IA64 版の namazu.exe, namazu.cgi.exe が含まれています。
- 実験的に x64 版の namazu.exe, namazu.cgi.exe が含まれています。

---------------------------------------------------------------------
募集期間:
  随時

動作チェック期間:
  随時

対象OS:
  Windows 各種

  同じ OS でも複数の方が動作チェックに協力していただけると嬉しいです。

条件:
  ・C:\ に Windows ネイティブ版の Namazu 2.0.17 をインストールして
    おり、正常に動作していること
  ・ActivePerl 800台を使っていること
  ・Microsoft Office をインストールしている環境では、Microsoft Office
    付属の一太郎文書コンバータを予めインストールしてください。
  ・Microsoft Office 2000、Office XP、または Office 2003 をインストー
    ルしている環境では、「Word/Excel/PowerPoint 2007 ファイル形式用
    Microsoft Office 互換機能パック」を予めインストールしてください。

  備考:上記以外の環境で動作確認できるバイナリは準備できません。
       ご了承ください。

資格:
  ・Windows, ActivePerl, Namazu について十分な知識があり、
    Namazu 2.0.18RCx をインストールを行うことのリスクについて
    理解ができる方。

動作チェック(1):
  1. 環境変数 pkgdatadir に C:\namazu\share\namazu を設定してください。
  2. c:\namazu\pltests に移動し、perl alltests.pl を実行します。
     画面にチェック結果が出力されます。また、test-log ファイルに
     ログが出力されます。  
  3. OS, Perl のバージョンをお知らせください。
  4. 画面に出力された結果をお知らせください。
  5. test-log の中の最初の方に記録される env.pl および mknmz -C の
     出力結果も省略せずお知らせください。(テスト時に有効となって
     いるフィルタを確認するため)

動作チェック(2):
  1. 普段使用している文書を念のためバックアップをとります。
  2. 普段通り Namazu 2.0.18RCx を使用します。
  3. 結果を評価します。

  何か不具合が確認されましたら、その内容を報告してください。

注意事項:
  - 自己責任で Namazu 2.0.18RCx のインストールを行ってください。
  - 大切な文書はバックアップを取った上でご使用ください。開発中のもの
    のため、対象文書を削除する危険があるかもしれません。

-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E



Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内