[Namazu-win32-users-ja 1177] Re: Namazu for Windows 2.0.18のPerl環境の件

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2008年 6月 27日 (金) 03:31:17 JST


寺西です。

Kuroda wrote:
> 
> >そして、リンク先の
> >http://namazu.asablo.jp/blog/2008/06/16/3580579
> >も読んだのでしょ。そこに何と書いてありますか?

書いてある意味が理解できないのでしょうか?

> 1)上記リンク先と類似内容であることを言及し忘れました。どうもすみません
>   でした。

違うでしょ。そういうことと。

> 2)情報は複数あってもよく、それも元に近い方がよいと思っています。ここで
>   元とは、Active Perl開発元のActive State社と、Namazuを開発されている
>   方です。従って、Active State社からの原文回答は意味があります。

ない。あると思っていることが大問題。

それ自体は事実(実際は TEMP 環境変数も書き換えないといけないが)だが、
それは氷山の一角を示すものに過ぎず、木を見て森を見ずということになる
だけです。

ActivePerl はあくまでも ppm の問題にしか触れておらず、Namazu for Windows
のことまで知るわけがないわけですから、限定的な事実に過ぎません。

ちゃんとリンク先に書いてある内容をふまえないといけませんがな。

> 2.私が日本語ユーザーアカウントでのNamazu使用にこだわるのは、個人的な

そんなのはどうでもいいことだけど...。

>     ◇日本語ユーザーアカウントのままで利用する方法はわかりました。後は
>       自己責任と認識しています。

もちろん Namazu 自体が自己責任で使うものですから、問題のある状態で
使おうとどうしようと、後でトラブルが起ころうと、勝手なのですが、
開発者が使うなという使い方を行うことに何の意味があるのでしょう。

# 人の話は聞こうね。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E



Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内