[Namazu-win32-users-ja 1172] Re: Namazu for Windows 2.0.18のPerl環境の件

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2008年 6月 24日 (火) 04:10:30 JST


寺西です。

# 一行の桁数を 60-70 程度にしてください 
# 不必要な全文引用をしないでください 
# see. http://www.namazu.org/ml.html#manner

松浦 正信 wrote:
> 
> >>これは共有すべき点だと思います。
> 
> はMLに流れた時点でこれ以上は必要ありません、ということをさしています。

情報を共有することは良いことですが、
共有する情報は正確でなければ意味がありません。
# 曖昧でいい加減な情報やデタラメな情報を共有してもしゃーないから。

今回の件は、「Namazu for Windows をインストールする場合と、Namazu for
Windows を使用する場合におけるユーザの権限とユーザ名の制限」という話に
なりますが、これを正確に README-ja.txt はもちろん README.txt に記述
することは大変難しいです。

ppm の問題については namazu-win32-users-ja#1158 に書いた内容が全て
ですが、ユーザの権限、ユーザ名の制限は何も ppm だけに関係するわけでは
ありませんし。

もちろん、
>「英字名のユーザーアカウントでppmの操作を実行しなければならないこと」
では全くダメなわけで...。

「Namazu for Windows をインストールする場合と、Namazu for Windows を
使用する場合におけるユーザの権限とユーザ名の制限」については、
Namazu for Windows 2.0.18 リリース後に、何度かマスターファイルの 
README.txt, README-ja.txt を修正しておりますが、良い文章はできて
いません。
# 当たり前ですが、言われるまでもなくとっくに追加はしているのだが...。

しかし、次に公開する nmz2.0.18.002-win32 か、nmz2.0.19.001-win32 か、
あるいは別の何か(意味ありげに書いたりして)を出す時には、何らかの
ユーザの権限とユーザ名の制限について記述があることでしょう。

ただし、nmz2.0.18.002-win32 や nmz2.0.19.001-win32 を公開するか
どうか、公開時期は現時点では全く未定です。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E



Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内