[Namazu-win32-users-ja 1146] Re: Namazu環境変数について

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2008年 6月 7日 (土) 11:15:43 JST


寺西です。

h-ikei @ seekengine.jp wrote:
> 
> 伺いたい事は、Namazu設定の際に環境変数の"PATH"に、"C:\namazu\bin"
> を追加することで他のアプロケーションに影響は無いのでしょうか?

# PATH は半角ですね。

正確に答えるのは難しいのですが、基本的には影響はありません。

基本的にはと書いているのは、絶対に影響しないのかというと、そうでも
ないからです。
環境変数 PATH を利用するプログラムでは、当然その値を利用します。
ということは、その値が変わればプログラムに何らかの影響を及ぼす可能性
はゼロではないということです。

例えば、C:\namazu\bin には namazu.exe という実行ファイルがあります。
PATH の最初に C:\namazu\bin が含まれていると、namazu コマンドを実行
すれば、C:\namazu\bin\namazu.exe が実行されます。
仮に、C:\xxx\namazu.exe という Namazu とは何の関係もない、たまたま
同じ名前の namazu.exe という別のアプリケーションがあったとしましょう。

PATH に C:\namazu\bin を追加する前に既に PATH に C:\xxx があったと
すると、namazu コマンドを実行した場合は、C:\xxx\namazu.exe が実行
されていたことになります。
これは Namazu とは別のアプリケーションで、このアプリケーションが実行
できていたわけですが、C:\namazu\bin を PATH の最初に追加した後では、
namazu コマンドを実行すると、C:\namazu\bin\namazu.exe が実行される
ようになります。これは、C:\xxx\namazu.exe のアプリケーションから見た
場合、実行できなくなった(絶対パスで指定すれば実行可能)わけですから、
影響を受けたと言えるでしょう。

しかし、C:\namazu\bin 以下にある実行ファイルと他のアプリケーションの
実行ファイルの名前がたまたま一致するようなことはあまりないので、
まず影響しないですから、何らかの不具合が生じるということはまずないと
考えられます。
# 断言できるものではありませんけど。

また、アプリケーションをインストールした時に、環境変数 PATH に追加
するようなことは、(コマンドラインで実行するような)他のアプリケー
ションでも行われることですので、Namazu が特別に変わったことをしている
ということではありません。

もっとも、PATH の追加によって文字列が非常に長くなると、環境変数の
文字列の長さの制限(OSにより変わります)にひっかかるという不具合は
生じるかもしれません。
(そういった制限にひっかかりにくくするために、Namazu ではあまり階層
の深くない C:\namazu\bin というパスを使用しています。これならば
パス区切り文字';' を含めて 14文字の追加に抑えられますから。)
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E



Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内