[Namazu-win32-users-ja 1071] Re: Docuworksファイルがtext/plainに誤認される

Yukio USUDA m6694ha392t @ asahi-net.or.jp
2007年 11月 30日 (金) 22:23:58 JST


臼田です

On 2007/11/30, at 8:55, <takitani @ p1.tst.ne.jp>  
<takitani @ p1.tst.ne.jp> wrote:
>
>> Docuworks用のフィルタの中で
>> $magic->addFileExts('\\.xdw$', 'application/docuworks');
>> となっているところを下記のようにして試してみてください。
>>   
>> $magic->addMagicEntry("0\tbelong\t0x600e8201\tapplication/ 
>> docuworks");
>
> ありがとうございます。
> 試してみたところ、誤判定が出なくなりました。
> うまくいっているようです。
> しばらく、これを使わせていただきます。

富士ゼロックスで提供しているフィルタが改善されればよいのですがね

>
> addMagicEntryとかの記述方法がよくわからないのですが、どこか 
> で、このあたりの
> 解説をしてあるサイトとかはあるのでしょうか?
> あるいは、何か書籍等はあるのでしょうか?

下記のページを参照してください
http://www.namazu.org/~kenji/dekiru-namazu-filter.html.ja

addMagicEntry での記述は magic ファイルのフォーマットと同 
じ書き方になります。
magic(4) の説明、
http://www.linux.or.jp/JM/html/file/man4/magic.4.html
File::MMagic.pm 内の下の方に入っている magic データや、
http://cvs.namazu.org/MMagic/trunk/MMagic.pm? 
rev=278&root=Subversion&sortdir=down&view=auto
Namazu の各種フィルタでの記述を参考にしてください。

ファイル中の特定の位置に同じデータ列があるようなファイル形式であ 
れば
addMagicEntry を使うのが最も有効です。

臼田幸生




Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内