[Namazu-win32-users-ja 1066] Re: Docuworksファイルがtext/plainに誤認される

takitani @ p1.tst.ne.jp takitani @ p1.tst.ne.jp
2007年 11月 29日 (木) 18:49:43 JST


寺西様
早速のご返答、ありがとうございます。

ファイルがいろいろ混在しているので、「-t」オプションを利用する
場合、下記のような方法を取ってみましたが、これだと、毎回インデッ
クスが再作成されるので、なんとなく、無駄なことをしているような
気がしているだけです。
夜中に実行させているので特に支障はないのですが・・・。

mknmz -t application/docuworks --allow=.*xdw -U -O index_folder doc_folder
を実行させた後に

mknmz -U -O index_folder doc_folde
を実行する。


> -----Original Message-----
> From: namazu-win32-users-ja-bounces @ namazu.org
> [mailto:namazu-win32-users-ja-bounces @ namazu.org] On Behalf
> Of Tadamasa Teranishi
> Sent: Thursday, November 29, 2007 6:20 PM
> Cc: namazu-win32-users-ja @ namazu.org
> Subject: [Namazu-win32-users-ja 1065] Re:
> Docuworksファイルがtext/plainに誤認される
>
> 寺西です。
>
> takitani @ p1.tst.ne.jp wrote:
> >
> > mknmz の「--allow=PATTERN」オプションと「-t」オプションでの
> > 切り分けも考えましたが、いまいち、使い勝手がよくありません。
>
> -t で済む話だと思うけど?
> 使い勝手が悪いだけ?
> --




Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内