[Namazu-win32-users-ja 1057] namazu.cgiの配置場所変更について

a.hasegawa blu-cielo @ nifty.com
2007年 11月 28日 (水) 10:23:05 JST


初めまして。長谷川と申します。

この度、初めて「Namazu」を利用したのですが、
諸事情でドキュメントルート直下にcgi-binを配置する事が出来ず、
エイリアス(?)配下に配置しなければならない状況です。

ttp://example.com/xxx/cgi-bin/namazu.cgi
※xxxの部分がエイリアスです。

この場合、ページャーリンクのリンク先や
検索フォームのURLが下記ようになってしまい、
上手く動作させる事が出来ません。
※ちなみに検索結果に関しては、
Replaceを使って上手くリンク出来ています。

ttp://example.com/cgi-bin/namazu.cgi

cgi-binの配置場所を任意に設定するといったニーズはあると思うのですが、
Windows版のNamazuでは、自分でソースを修正して「namazu.cgi.exe」を
コンパイルし直すしか方法はないのでしょうか?

私事で大変恐縮ではございますが、
急を要する為、何卒、皆様のご協力をお願い致します。

================================
実行環境
OS        :Windows2003 Server
WebServer :Weblogic
Namazu    :nmz2.0.17.001-win32.zip
ActivePerl:ActivePerl-5.8.8.817-MSWin32-x86-257965.msi




Namazu-win32-users-ja メーリングリストの案内