[Namazu-users-ja 1297] Re: mknmz でのディレクトリ指定

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2013年 10月 10日 (木) 06:09:06 JST


寺西です。

(2013/10/09 23:19), &1 wrote:
>  インデックスの作成でmknmz dir_pとするところを
> 誤って存在しないディレクトリを指定して実行したら
> ディレクトリが見つからないとエラーで止まらずに
> 空のインデックスが出来てしまいました。
...
>  無効なディレクトリを指定した時はエラーで止まって欲しかった。

まぁそういう対応をしてもいいかとは思いますが、
結局指定するパスを間違えて、別の存在するディレクトリを指定
してしまった場合にも似たようなことが起こります。

そちらは回避しようがないので、インデックスを作成する際には
当然のことならがパスを間違わないようにするべきということと、
インデックスのバックアップは取っておくということでしょうね。

>  mknmz --helpとしてみると誤消去防止には-Uオプションでしょうか。

期待されている「誤消去防止」というものが何を指しているのか
わかりませんが、おそらく違うでしょう。

-U, --no-encode-uri   URIのencodeを行わない

と書いてあるかと思います。

>  まあ通常は2回目以降のインデックス更新はスケジューラに
> やらせるので困る方は少ないでしょうね。
>  当方もcornで指定してミススペリングを回避して対応するので
>  無効なディレクトリを指定しても動作が止まらない報告まで。

その2回目には --update オプションで、更新するインデックスを指定する
ということはできます。
こっちは存在しないインデックスを指定した場合には「インデックスが
みつかりません」となります。
# 別のインデックスを間違って指定した場合には、別のインデックスを
# 更新してしまいますけど...。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E


Namazu-users-ja メーリングリストの案内