[Namazu-users-ja 1040] Re: [Namazu-devel-ja 1673] Namazu 2.0.17RC6公開 + 動作チェックに協力していただける方募集

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2008年 3月 3日 (月) 18:28:23 JST


寺西です。

野宮 賢 / NOMIYA Masaru wrote:
> 
> 寺西さん> えっと。log を見せてくださいな。

mknmz-8.pl では、tmp-data ディレクトリに 1.html を含むテストデータ
をコピーしてインデックスを作成し、その後 1.html を書き換えて再び
インデックスを作り、そのインデックスの変化を確認しています。

ところが test-log を見ると 1.html の更新を検知できていませんでした。
理由はいろいろ考えられるのですが、ファイルの更新チェックに mknmz は
ファイルのタイムスタンプを利用しています。

野宮さんのマシンは相当パワーがあるのか、最初の 1.html をコピーした
時の 1.html のタイムスタンプと、インデックスを作った後に 1.html を
書き換えた 1.html のタイムスタンプに差がなかったということかも
しれません。

perl alltests.pl の1回目と2回目で差が出たのは、HDD のキャッシュの
影響ではないかと思われます。

そこで、mknmz-8.pl, mknmz-8.pl.in の

@cmd = ("$MKNMZ", "--update=$INDEX");

というところ3箇所を

@cmd = ("$MKNMZ", "--update=$INDEX", "--check-filesize");

に書き換えていただくと、エラーにはならないのではないかと思います。

同種の問題は mknmz-5.pl でも起こり得るのですが、こちらはファイル
の数が多いので mknmz 実行に時間がかかるため、今のところ問題が
発覚していないということではないかと思います。
また、make check の方も同様ですが、こちらも実行時間がかかって
いるために今のところ問題が発覚していないだけだろうと思います。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-users-ja メーリングリストの案内