[Namazu-users-ja 930] Re: Unicode(UTF-8)の使用

田中 keiichiro.tanaka @ software.sanix.jp
2006年 10月 31日 (火) 17:57:50 JST


田中です

Yukio USUDA wrote:

>臼田です
>
>田中 wrote:
>  
>
>>>また、端末の文字コードを utf-8 のままで
>>>使用したいということであれば
>>>インデックス作成時には
>>>$ mknmz [options] 対象ディレクトリ | nkf -w
>>>    
>>>      
>>>
>>上記のように処理すると
>>  
>>    
>>
>具体に端末に入力した文字列を示して頂いたほうが
>解決が早いかと思います。
>
mknmzのコマンドを実行すると以下のようなメッセージが表示されます。

Use of uninitialized value in pattern match (m//) at
/usr/local/bin/mknmz line 945.
Use of uninitialized value in pattern match (m//) at
/usr/local/bin/mknmz line 950.
Use of uninitialized value in pattern match (m//) at
/usr/local/bin/mknmz line 957.
sh: no: command not found
検索対象のファイルを調べています...
104個のファイルがインデックス作成の対象として見つかりました

>>Use of uninitialized value in pattern match (m//) at
>>/usr/local/bin/mknmz line 945.
>>Use of uninitialized value in pattern match (m//) at
>>/usr/local/bin/mknmz line 950.
>>Use of uninitialized value in pattern match (m//) at
>>/usr/local/bin/mknmz line 957.
>>sh: no: command not found
>>というエラーメッセージが表示されます。
>>  
>>    
>>
>まず
>$ mknmz -C
>とした際の出力結果をお示しください。
>
mknmz -Cの出力結果は文字化けしている箇所があり、
以下のようになっています。

\・\1\A\a: linux
Namazu: 2.0.16
Perl: 5.008005
File-MMagic: 1.25
NKF: no
KAKASI: no
Aaa\: no
IAEUEo: no
\a\A\≫!??\,??I,A,i: ja_JP.UTF-8
,A,i: ja_JP.UTF-8
E,≫u\3!??\E: euc
CONFDIR: /usr/local/etc/namazu
LIBDIR: /usr/local/share/namazu/pl
FILTERDIR: /usr/local/share/namazu/filter
TEMPLATEDIR: /usr/local/share/namazu/template
AD±t\a\C\£\¢\??\??\×: (35)
I??AD±t\a\C\£\¢\??\??\×: (9) E¬I×\A!??\e??¬ $path
??E??E??????a??I??E??I (-) ??oE????¨
application/excel: excel.pl
application/gnumeric: gnumeric.pl
application/ichitaro5: taro56.pl
application/ichitaro6: taro56.pl
- application/ichitaro7: taro7_10.pl
application/macbinary: macbinary.pl
- application/msword: msword.pl
application/pdf: pdf.pl
- application/postscript: postscript.pl
application/powerpoint: powerpoint.pl
- application/rtf: rtf.pl
application/vnd.kde.kivio: koffice.pl
application/vnd.kde.kpresenter: koffice.pl
application/vnd.kde.kspread: koffice.pl
application/vnd.kde.kword: koffice.pl
application/vnd.oasis.opendocument.graphics: ooo.pl
 application/vnd.oasis.opendocument.spreadsheet: ooo.pl
application/vnd.oasis.opendocument.text: ooo.pl
application/vnd.sun.xml.calc: ooo.pl
application/vnd.sun.xml.draw: ooo.pl
application/vnd.sun.xml.impress: ooo.pl
application/vnd.sun.xml.writer: ooo.pl
application/x-apache-cache: apachecache.pl
application/x-bzip2: bzip2.pl
application/x-compress: compress.pl
- application/x-deb: deb.pl
- application/x-dvi: dvi.pl
application/x-gzip: gzip.pl
- application/x-js-taro: taro7_10.pl
application/x-rpm: rpm.pl
- application/x-tex: tex.pl
application/x-zip: zip.pl
- audio/mpeg: mp3.pl
message/news: mailnews.pl
message/rfc822: mailnews.pl
text/hnf: hnf.pl
text/html: html.pl
text/html; x-type=mhonarc: mhonarc.pl
text/html; x-type=pipermail: pipermail.pl
text/plain
text/plain; x-type=rfc: rfc.pl
text/x-hdml: hdml.pl
text/x-roff: man.pl

>>>検索時には
>>>
>>>#!/bin/bash
>>>query=`echo $1|nkf -e`
>>>/usr/local/bin/namazu $query $2 | nkf -w
>>>といったスクリプトを作成して namazu への入出力時
>>>
>>>の文字コードを変更するようにすればそれなりに使えます。
>>>    
>>>      
>>>
>>すみません、私は初心者なものですから上記の方法が理解できません。
>>Namazu.cgiを用いて検索する際はどのようにして文字コードを変換する
>>のでしょうか?
>>  
>>    
>>
>上記は namazu コマンドを端末で用いる場合の話なので
>namazu.cgi を CGI で用いるのであれば無視してください。
>
>文字コードを変換する必要があるのかどうかも含めて
>どのような設定で namazu.cgi を用いて検索していて
>どのような症状が出ているのかをお知らせください。
>  
>
Namazuのインデックス作成が成功していないのでnamazu.cgiでの出力
結果はまだわかりません。

現在の構想としてはUnicode(UTF-8)の端末でNMZ.head.jaのlangの設定
をja_JP.UTF-8と設定して、.Namazurc内で同じようにLangにja_JP.UTF-8
と設定してためしてみようと考えております。






Namazu-users-ja メーリングリストの案内