[Namazu-users-ja 912] Re: cgi プログラムから namazu コマンドを呼び出せる?

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2006年 10月 19日 (木) 21:44:11 JST


寺西です。

> Jianwei Zhang wrote:
> 
> 私の場合は,検索の結果がウェブページとしてクライアントに返されるのでは
> なく,サーバー側で検索結果(特にnamazu -alで取得する文書のリスト)を後
> 処理しようと思います。

namazu.cgi ではリストモードがありません。
namazu.cgi では最大でも100件までしか結果を返せません。
 
> a.cgi
> --------------------------
> #!/usr/bin/ruby
> ...
> `env SCRIPT_NAME='namazu.cgi' QUERY_STRING='query=***' ./namazu.cgi`
> ...
> --------------------------
> のように実行してみましたが,デフォルトの20件の文書のページが生成されま
> した。
> 検索結果としてのすべての文書の文書名を求めたいですが。

NMZ.head*, NMZ.foot* を空のファイルにして、NMZ.result.xxx に

${uri}<br>

とだけ書き、QUERY_STRING に max=100&reference=off を追加すれば
ある程度近いものは得られると思います。

ただ、残念ながら結果は100件までですし、テンプレートで OFF 設定できない
余計なメッセージは出力されてしまいます。

なので、

> ruby からの使用を考えているのであれば
> 
> rbnamazu または ruby 版の Seach::Namazu を試されては 
> どうでしょうか。

でしょうね。Perl なら Search::Namazu をお使いください。

http://www.akaneiro.jp/Search-Namazu/index.shtml

ところで、-al の結果を何に使われる予定なのでしょうか?
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E



Namazu-users-ja メーリングリストの案内