[Namazu-users-ja 892] Re: 検索式の項目数の制限

Hideyuki SHIRAI ( 白井秀行 ) shirai @ meadowy.org
2006年 10月 11日 (水) 17:35:44 JST


こんにちは、白井です。

From: "Jianwei Zhang" <zjw @ kde.cs.tsukuba.ac.jp> さん曰く
Subject: [Namazu-users-ja 891] 検索式の項目数の制限
Message-ID: <000b01c6ed0c$3d0eac00$324c9e82 @ ZhangNote>
Date: Wed, 11 Oct 2006 17:07:03 +0900

> 数多い英語の単語をorで連結した検索式で文書を検索したいです。
> 検索式 = word_1 or word_2 or ... or word_n
> 
> 検索キーワード数 n <= 16 の場合,検索が正常に行われましたが,
> n > 16 になったら,「検索式の項目が多すぎます」というエラーが出てきます。
> 
> 30ぐらいの単語をorで連結する検索式で検索をしたいですが,
> 検索式の項目数の制限はどこかで変えられませんか?

デフォルト値はハードコーディングで nmz/libnamazu.h の

enum {
    /* Size of general buffers. This MUST be larger than QUERY_MAX */
    BUFSIZE = 1024,        

    QUERY_TOKEN_MAX =  32, /* Max number of tokens in the query. */
    QUERY_MAX       = 256, /* Max length of the query. */

    INDEX_MAX = 64        /* Max number of databases */
};

で決められています。"17" で NG ということなので、QUERY_TOKEN_MAX
の値より小さいのですが、QUERY_MAX が効いているのかしら?

以上は namazu command の話でして、もしかして cgi にはなにか別の
制約があるかもしれません。

-- 
白井秀行 (mailto:shirai @ meadowy.org)



Namazu-users-ja メーリングリストの案内