[Namazu-users-ja 740] Search-Namazu : 1件目が帰ってきません。

Hiroshi Noda rossi.jinn @ gmail.com
2006年 5月 23日 (火) 08:55:35 JST


のだと申します。

Search-Namazuの件なのですが、こちらで質問させていただいてよろしかったでしょうか?
もし間違えておりましたら、申し訳ございません。「違うよ」と教えてください。

Linux(RH7.2
)の古いマシンに、Namazuの環境を構築し、Perlで出力画面を自由にカスタマイズしたく、Search::Namazuを利用させていただこうと、インストールいたしました。(詳細のバージョン等は下記)
そこで、namazu.cgi と、Search::Namazu を利用して作成したPerlのCGIとを作成し、全く同じインデックスに対し検索をかけると、
Search::Namazuの方だけ、常に、リストの1件目だけが抜け落ちてしまっています。

Perlのスクリプトは、戻り値の配列を全て出力するようにしており、Perlのスクリプトの問題ではないと考えております。
過去のMLも検索してみたのですが、同じような報告はあがっていないようでしたので、質問させていただきました。

念の為、作成したPerlのスクリプトの抽出部分をコピーいたします。

#### ここから ####
my @hlists = Search::Namazu::Search(
        index           => '/xxx/nmz/idx/',
        query           => '検索文字列',
        sortMethod      => NMZ_SORTBYSCORE,
        sortOrder       => NMZ_ASCENDSORT
);

my $n = 1;
foreach my $hlist (@hlists) {
    printf("%d. %s (score: %d)", $n, $hlist->title, $hlist->score);
    # 以下、$hlistに対し、データを参照し、出力
    print "<br>\n";
    $n++;
}

##### ここまで #####
以下に環境を書きます。

RH7.2
perl-5.6.0
namazu-2.0.16
kakasi-2.3.4
Text-Kakasi-2.04
(PDF用)
t1lib-5.1.0
freetype-2.1.10
xpdf-3.01
xpdf-japanese
(Search-Namazu)
Search-Namazu-209

環境は以上です。


どのあたりを見直せばよいのかなど、インデックスだけでも結構ですので、お教えいただければと思っております。
どうぞ宜しくお願いいたします。
-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: http://www.namazu.org/pipermail/namazu-users-ja/attachments/20060523/15e9175b/attachment.htm


Namazu-users-ja メーリングリストの案内