[Namazu-users-ja 515] Re: Namazuの検索結果を日本語にしたいのですが。

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2005年 9月 9日 (金) 14:20:00 JST


寺西です。

seijun86 @ yahoo.co.jp wrote:
> 
> > /cgi-bin/namazu2.cgi の中身を次のものに書き換えた場合は日本語
> > メッセージになるでしょうか?
> >
> > #!/usr/bin/perl
> >
> > delete $ENV{'LC_ALL'};
> > delete $ENV{'LANG'};
> > delete $ENV{'LC_MESSAGES'};
> > delete $ENV{'LANGUAGE'};
> > system("/usr/local/lib/namazu.cgi");
> これですと、冒頭のメッセージ(ヒット件数)は英語です。

予想は当たっているのですが、はてさて。
 
> > 今までの結果からですと、この場合は日本語メッセージにならない
> > と思われますが、そうすると、/cgi-bin/.namazurc の中身に問題が
> > あって Lang の設定がうまくいっていないとしか思えません。
> > まるごと .namazurc をお送りください。
> 下記が.namazurcの内容です。Replaceのみ伏せ文字にしてあります。

ぱっと見ただけでは問題なさそうですが、加工されているうえに
メールに貼り付けられているので、何とも判断がつきません。

.namazurc がまずいのかもしれませんが、そうでないなら namazu.cgi 
内部で環境変数をセットする部分が働いていないということなのかも
しれません。(可能性はとても低いような気はするけど...。)
あるいは gettext が環境変数 LANG を見ていないか...。

# 謎は深まるばかり。でも、環境変数がらみであることは確か。

/cgi-bin/namazu2.cgi を次のようにした場合は、日本語メッセージに
なることを期待しますが、どうでしょう。

#!/usr/bin/perl

delete $ENV{'LC_ALL'};
$ENV{'LANG'} = "ja_JP.eucjp";
delete $ENV{'LC_MESSAGES'};
delete $ENV{'LANGUAGE'};
system("/usr/local/lib/namazu.cgi");

それと、よろしければコンパイル時の config.h と config.log, 
.namazurc (できれば加工していないもの)を tar でまとめて私のメール
アドレスにお送りください。


あとは、namazu -C の実行結果と、またまたですが
/cgi-bin/namazu2.cgi を次の内容にした場合の結果をお知らせください。
(NAMAZUNORC が追加されています。)

#!/usr/bin/perl

delete $ENV{'LC_ALL'};
delete $ENV{'LANG'};
delete $ENV{'LC_MESSAGES'};
delete $ENV{'LANGUAGE'};
$ENV{'NAMAZUNORC'} = "all";
system("/var/www/cgi-bin/namazu.cgi");

もし、これで日本語メッセージがでるとしたら、.namazurc の前に
別の rc ファイルを読み込んでいます。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-users-ja メーリングリストの案内