[Namazu-users-ja 422] Re: インデックス作成に時間がかかった場合の暫定対処について

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2005年 6月 9日 (木) 22:51:47 JST


寺西です。

nakashima-k wrote:
> 
> あと「[Namazu-users-ja 268] Re: Out of Memory」で教えていただいた、
> $tmpfileのサイズを$TEXT_SIZE_MAXではじく対処を入れていたので、$tmpfileを
> 作る処理にタイマーを仕掛けてみました。

stable-2-0 ではとりあえず、テンポラリファイルのサイズを
$conf::FILE_SIZE_MAX で比較する処理は追加されました。
このため、異常に大きなテンポラリファイルが作られた場合は、そこで
処理を中断するようにはなっています。

そもそも、xlhtml の変換処理(テンポラリファイルを作る処理)には
それほど時間がかかることはないと思いますので、暴走したのでないの
なら、作成されたテンポラリファイルのサイズで判断するのでも、十分
ではないかと思います。
時間のかかる処理は、そのテンポラリを加工する部分ですから。

> > また、ファイルが壊れている場合でも、各コマンドの処理時間がかかるだけ
> > かというと、壊れ方によってはそうでもないので、ファイルが壊れている
> > 場合のうち、各コマンドの処理に時間がかかる場合という限定された条件下
> > でのみ有効でしょう。(それでも、便利かな?)

ちなみに、mknmz で毎回壊れているファイルを skip するのは悪くはない
にしても、一度、壊れているファイルを見つけて削除するなりした方が
良いように思います。
頻繁に壊れたファイルが作られるのであれば、ディスクなり、アプリケー
ションなりに問題があるわけですから、その原因を突き止めるのが良いか
と思います。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-users-ja メーリングリストの案内