[Namazu-users-ja 194] インデックス対象の文書数の表示について

hino @ osaka.bc.jrc.or.jp hino @ osaka.bc.jrc.or.jp
2005年 1月 21日 (金) 09:43:07 JST


Akiraと申します。

2.0.14 のnamazuを利用させていただいるのですが、
gcnmzを実行すると、
インデックス対象の文書数が不正確になる現象が発生しています。
これは、2.0.13でも発生していました。

手順は、以下のように行っています。

1)100ページのhtml文書を対象にnamazuのインデックスを作成します。
インデックス対象の文書数の表示は、100です。

2)10ページのhtml文書を追加し、namazuのインデックスを追加、再構築します。
インデックス対象の文書数の表示は、110です。

3)5ページのhtml文書を改変し、namazuのインデックスを再構築します。
インデックス対象の文書数の表示は、110です。

4)これらインデックスにgcnmzを実行します。
インデックス対象の文書数の表示は、110です。

5)新たに、10ページのhtml文書を追加し、namazuのインデックスを追加、再構築します。
インデックス対象の文書数の表示が、10になりました。

6)3ページのhtml文書を改変し、namazuのインデックスを再構築します。
インデックス対象の文書数の表示は、10のままです。

7)これらインデックスにgcnmzを実行します。
インデックス対象の文書数の表示は、120になりました。

8)新たに、5ページのhtml文書を追加し、namazuのインデックスを追加、再構築します。
インデックス対象の文書数の表示が、5になりました。

このような現象が発生しています。
対象文書数の追加、改変が多いため、
gcnmzを週に1回クローンで実行していますが、
対象ページ数の表示が不正確になることで、
混乱が生じています。

皆さん方は、このような経験がありませんか?



Namazu-users-ja メーリングリストの案内