[Namazu-users-ja 335] Re: NMZ.slog のモードについて

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2005年 2月 22日 (火) 17:34:24 JST


寺西です。

NOKUBI Takatsugu wrote:
> 
> At Tue, 22 Feb 2005 16:59:16 +0900 (JST),
> SAKAI Kiyotaka wrote:
> > 対象ディレクトリにあるファイルで、一時的に公開を取り止めたいファイルが
> > ある場合、httpd を実行するユーザーの読み取り権限を落とすのが1つの方法で
> > すが、mknmz を同じユーザーで実行しておけばそれらのファイルも自動的に
> > index から外れるので楽だと思うのですが。
> 
>   私はそういう運用が普通だと思っていました。

運用時はそうでしょうけどね。導入時にかなりはまると思いますよ。
 
>   namazu.cgi実行時に追記される可能性があるファイルはslog以外にも
> warnlogがあるので、slogだけ666にしても意味がないように思います。

mknmz で作るのは slog だけだから。
ま、mknmz で slog を作る必要があるのかどうか。
というより NMZ.warnlog を mknmz で作らないから、Win32 系ではまる
人が多いのかな。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-users-ja メーリングリストの案内