[Namazu-users-ja 329] Re: NMZ.slog のモードについて

NOKUBI Takatsugu knok @ daionet.gr.jp
2005年 2月 22日 (火) 08:24:44 JST


At Mon, 21 Feb 2005 17:29:52 +0900 (JST),
SAKAI Kiyotaka wrote:
>     sub make_slog_file () {
> 	{
> 	    my $fh_slogfile = util::efopen(">>$var::NMZ{'slog'}");
> 	}
> 	chmod 0666, $var::NMZ{'slog'};
>     }
> 
> というコードがあって、mknmz を実行する度に NMZ.slog のモードが 0666 に
> 変更されてしまいますが、この理由は何でしょうか?

  CVSに移行した頃からずっと残っているコードのようなので、私には理由が
わかりません。

> このファイルが誰でも書き換え可能というのは管理上好ましいとは思えません
> ので、最初に作るときだけ 0666 にするならまだしも、モードを手動で変更し
> ても mknmz が強制的に 0666 に戻すというのはやり過ぎではないかと思います。

  おっしゃる通りです。この箇所を残す理由もないと思うので、消そうと思い
ます。
-- 
野首 貴嗣
E-mail: knok @ daionet.gr.jp
	knok @ namazu.org / knok @ debian.org



Namazu-users-ja メーリングリストの案内