[Namazu-users-ja 292] Re: インデックス作成と、 CGI 実行を別々のサーバーで行う場合

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2005年 2月 7日 (月) 13:49:11 JST


寺西です。

marsa422 @ ybb.ne.jp wrote:
> 
> 0.サーバーAと、サーバーBには同じディレクトリ・ファイル
> 構成で検索対象ファイルは存在する。
...
> この場合、サーバーA・Bともに、namazu本体をインストール
> すれば問題なく動くことはわかりますが、サーバーA側にはnamazu.cgi
> の動作に必要な最低限のファイルのみを置ければと思っていま
> す。

サーバ A と サーバ B が同じ OS でバージョンも同じで、インストール
されているソフトウェアも同じなら、サーバB の最低限のファイルのみ
コピーすれば動きます。

そうでないなら、サーバA で少なくともコンパイルしましょう。
コンパイルしたものの中から最低限のファイルのみインストール
しましょう。

しかし、全部インストールしても昨今のHDDの容量からすると、大きな問題
にならないと思いますが、削りたい理由は何なんでしょうか?

> ずばりサーバーA側には、namazu.cgi,
> .namazurc以外に、namazu
> 特有のファイルは何が必要でしょうか?
> 削除していいものはない!ということであれば、それでももち
> ろん構いません。

libnmz が必要です。
英語以外で表示するなら、locale ファイルも必要です。
 
> 本来サーバーを別々に立てるのであれば、cgiもサーバーB側
> に置いて実行し、検索結果一覧に出てくるURLはサーバーA側
> のものにReplaceすればいいのは承知ですが、サーバーA側で
> 構築しているサイトがフレームで作られているものではないこ
> とと、サーバーB側のURLをWeb上に出したくないことから、今
> 回のようなcgiだけ別立てにすることになってしまいました。

インデックスを作成するのと、検索を行うマシンを分けることは良く
あることかと思います。
私も、諸事情により、インデックスの作成を Web サーバにはやらせて
いません。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-users-ja メーリングリストの案内