[Namazu-users-ja 285] Re: 検索実行後のテンプレートの日本語/英語切替

marsa422 @ ybb.ne.jp marsa422 @ ybb.ne.jp
2005年 2月 3日 (木) 01:14:13 JST


marsaです。

To:ML宛にして再送しています。

--- Tadamasa Teranishi <yw3t-trns @ asahi-net.or.jp> から
のメッセージ:
> 寺西です。
> 
> marsa422 @ ybb.ne.jp wrote:
> > 
> >
> Namazuの検索結果を英語版と、日本語版を切り替えて表示さ
せ
> > たいと思っています。
> > 
> > そこで、NMZ.head部分に
> > <select name="lang">
> > <option selected value="">英語
> > <option value="ja">日本語</select>
> > を設けて、
> > .namazurc, namazrc
> のLANGをコメントアウトしたところ、
> ...
> >
> しかし、検索文字列を入力して検索を実行すると、各種テン
プ
> >
> レートは英語・日本語の切替はできているのですが、検索件
数
> >
> 表示部分は、どちらも英語表記のままになってしまいました
。
> >
> > 環境変数はLANG ja_JP.eucJP
> で、その他のLC_MESSAGESなどの
> > 言語に関する環境変数は設定されていません。
> 
> 環境変数 LANG
> を含めて未設定にすれば、切り替えは可能かと思います。

他のプログラムも走っているサーバーなので、LANGを変更する
のには抵抗があります。

ただ、先日教えていただいたようにnamazu.cgiを実行している
ユーザーを新規に用意して、そのユーザーの環境変数LANGはな
くせばできる・・・ということでしょうか。

今、namazu.cgiの所有者はroot以外に指定しています。
この所有者をnamazu.cgi用に設ければということですよね。

> 
> >
> 、次のステップとしては、英語版と日本語版の別々のインデ
ッ
> > クスを用意する関係上、namazu.cgiを
> > /cgi-bin/namazu_ja/namazu.cgi  と
> > /cgi-bin/namazu_en/namazu.cgi 
> とディレクトリを分けた2
> >
> つのcgiを用意して、.namazurc内のIndex、Template、Lang
を
> >
> それぞれの言語版に対応したものを指定して実行できればと
思
> > っていますが、この認識は間違っていますでしょうか。
> 
> はい。www.namazu.org
> は、そのように分けて作っています。
cgi、.namazurcを別々に用意すればいいということですね。
この場合も、上記の環境変数が影響しそうな気がするので、そ
れぞれのcgiの所有者を設けて環境変数を設定すればいいとい
うことですよね。

よろしくお願いいたします。

> -- 
>
=====================================================================
> 寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) 
> yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
> http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
> Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42
> 17F5 52F4 10E7 D14E
> _______________________________________________
> Namazu-users-ja mailing list
> Namazu-users-ja @ namazu.org
>
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-users-ja




Namazu-users-ja メーリングリストの案内