[Namazu-users-ja 474] Re: mknmz の挙動について

Naoya Wakasugi naoyaw @ azb.nttls.co.jp
2005年 8月 26日 (金) 04:29:52 JST


若杉です。

> コンパイルオプションが違うのかもしれません。
> $ perl -V

確認してみたところ、ほぼ同じでした。

Summary of my perl5 (5.0 patchlevel 5 subversion 3) configuration:
  Platform:
    osname=solaris, osvers=2.8, archname=sun4-solaris
    uname='sunos xxx 5.8 generic_108528-16 sun4u sparc sunw,ultraax-i2 '
    hint=recommended, useposix=true, d_sigaction=define
    usethreads=undef useperlio=undef d_sfio=undef
  Compiler:
    cc='gcc -B/usr/ccs/bin/', optimize='-O2', gccversion=3.2
    cppflags=''
    ccflags =''
    stdchar='char', d_stdstdio=define, usevfork=false
    intsize=4, longsize=4, ptrsize=4, doublesize=8
    d_longlong=define, longlongsize=8, d_longdbl=define, longdblsize=16
    alignbytes=8, usemymalloc=y, prototype=define
  Linker and Libraries:
    ld='gcc -B/usr/ccs/bin/', ldflags =' -L/usr/local/lib'
    libpth=/usr/local/lib /lib /usr/lib /usr/ccs/lib
    libs=-lsocket -lnsl -ldl -lm -lc -lcrypt
    libc=/lib/libc.so, so=so, useshrplib=true, libperl=libperl.so
  Dynamic Linking:
    dlsrc=dl_dlopen.xs, dlext=so, d_dlsymun=undef, ccdlflags='  -R /usr/local/lib/perl5/5.00503/sun4-solaris/CORE'
    cccdlflags='-fPIC', lddlflags='-G -L/usr/local/lib'


Characteristics of this binary (from libperl):
  Built under solaris
  Compiled at Nov  5 2002 11:04:06
  @INC:
    /usr/local/lib/perl5/5.00503/sun4-solaris
    /usr/local/lib/perl5/5.00503
    /usr/local/lib/perl5/site_perl/5.005/sun4-solaris
    /usr/local/lib/perl5/site_perl/5.005


上から3行目、4行目が、Solaris 8 か Solaris 9 の違いと、あとは最後のコ
ンパイルした日が違うだけで、あとは全て同じでした。


> ですが、うーん...何がまずいのやら。gcc なんだろうか?
> 
> もし、余力があればですが、
> 
> $ perl -d /usr/local/bin/mknmz 引数 
> DB<1> t
> DB<2> c
> 
> とするとトレースできるので、落ちた直前がどのようになっているか
> 教えていただけませんか?
> 
> # かなり大量にメッセージがでますし、時間もかかると思うので、
> # 本当に余力があればでいいんですけど。

これから寝る前に走らせておきます。明日の朝には結果が出るかも。

こんな時間に色々教えていただいてありがとうございました。




Namazu-users-ja メーリングリストの案内