[Namazu-users-ja 101] Re: CGIで検索する場合のgettextについて

keiichiro.tanaka keiichiro.tanaka @ software.sanix.jp
2004年 10月 21日 (木) 19:03:30 JST


田中です。

Tadamasa Teranishi wrote:

>寺西です。
>
>"keiichiro.tanaka" wrote:
>  
>
>>>他にも LANGUAGE や LC_MESSAGES 等もありますので、ご注意。
>>>
>>>
>>>      
>>>
>>環境変数は
>>LANG
>>LC_ALL
>>LANGUAGE
>>LC_MESSAGES
>>の設定は無効にしています。
>>    
>>
>
>どのようにして無効にしましたか?
>また、無効になっていることをどうやって確認しましたか?
>(CGI を実行しているユーザの環境で確認する必要がありますが、それは
>大丈夫ですか?)
>  
>
root権限でCGIを実行するので、root権限でログインしてprintenvで環境変数を
確認しています。無効の方法はunset LANGの方法です。
.namazurcで設定するものと同じ値を設定しようと思います。

>>私の環境のlocaleの中にはja,ja_JP.SJISが存在してます。
>>    
>>
>
>その locale に存在するとは /usr/local/share/locale/ にあるという
>意味でしょうか? 
>
>$ locale -a 
>
>で、ja_JP.SJIS が出てきますか?
>ここで ja_JP.eucJP はでてきませんか?
>
>  
>
>>ja_JP.eucJPは存在しませんので、jaとja_JP.SJISでそれぞれ設定してみたので
>>すが、Resultの表示が英語になってしまします。
>>    
>>
>
>$ locale -a 
>で、ja_JP.eucJP が出てくるのなら、ja_JP.eucJP を設定しましょう。
>
>$ locale -a 
>で、ja_JP.SJIS がなければ、Shift_JIS にするのはあきらめましょう。
> 
>
ja_JP.SJISがあるというのは/usr/local/share/locale/にあるという意味でした。
$ locale -a で調べたところ

ja_JP
ja_JP.eucjp
ja_JP.ujis
ja_JP.utf8

が出てきましたが、ja_JP.SJISは出てきませんでした。
ja_JP.eucJPで設定して実行したところ無事日本語で表示されました。

ご教授いただいた方々、どうもありがとうございました。
なお、寺西さんに教えていただいた test.sh を作成して確認する方法もためし
てみようと思います。

-- 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 
     田中 慶一朗 (Keiichirou TANAKA)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 





Namazu-users-ja メーリングリストの案内