[Namazu-users-ja 163] Re: pnamazuの設置について

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2004年 12月 1日 (水) 03:11:55 JST


寺西です。

Tadamasa Teranishi wrote:
> 
> ということは、
> 
> > Debug: RcFile は4行出てきました。
> >
> > Debug: RcFile=./.pnamazurc
> > Debug: Rc: INDEX (インデックス用のディレクトリの絶対パス)
> > Debug: RcFile=./.pnamazurc
> > Debug: Rc: INDEX (インデックス用のディレクトリの絶対パス)
> > Debug: RcFile=./.pnamazurc
> > Debug: Rc: INDEX (インデックス用のディレクトリの絶対パス)
> > Debug: RcFile=(.pnamazurcを設置した絶対パス)
> > Debug: Rc: INDEX (インデックス用のディレクトリの絶対パス)
> 
> の INDEX の絶対パスが間違っているのではないか?
> あるいはインデックスファイルのパーミッションに間違いがあるのでは
> ないかと思われます。

例えば、
http://www01.tcp-ip.or.jp/~furukawa/pnamazu/#rental_server
のようなことではないかと思っています。

.pnamazurc を読み込むようになったので、.pnamazurc の中身を

INDEX インデックスのパス
LANG  ja
DEBUG

と書き換えると、デバッグ情報が Web ブラウザに表示されるようになり
ます。
この状態で、検索を行ってみましょう。
もちろん

> *********************************************
> 検索結果:
> 参考ヒット数:
> 
> Errors: (Cannot open .i)
> 
> 検索式にマッチする 0 個の項目が見つかりました。
> *********************************************
> と表示されてしまいます。

となりますが、その前にデバッグ情報が表示されるはずです。
その中に以下のような内容が表示されているので、カットアンドペイスして
内容を見せてください。

Debug: openfiles: ,,
Debug: try: NMZ
Debug: try: NMZ
Debug: try: /index/NMZ
Debug: try: /usr/local/share/namazu/index/NMZ
Debug: try: /usr/local/var/namazu/index/NMZ
Debug: try: /usr/local/namazu/index/NMZ
Debug: try: /usr/var/namazu/index/NMZ
Debug: openfiles: ,i,
Debug: try: NMZ
Debug: try: /index/NMZ
Debug: try: /usr/local/share/namazu/index/NMZ
Debug: try: /usr/local/var/namazu/index/NMZ
Debug: try: /usr/local/namazu/index/NMZ
Debug: try: /usr/var/namazu/index/NMZ
Debug: Db: Ver1
Debug: int: w, N

Debug: openfiles: ,i, という行があれば、インデックスの指定がまずい
か、ファイルのパーミッションの問題のはずです。
また、次の内容の(Perl のパスは書き換える)ファイルを check.cgi として
namazu.cgi のある場所に 755 (あるいは 705) で作成してください。


#!/usr/bin/perl

print "Content-Type: text/plain; charset=EUC-JP\n\n";
my $cwd = `pwd`;
if (defined $cwd) {
    chomp $cwd;
    print $cwd . "\n";
} else {
    print "Error\n";
    $cwd = ".";
}

my $dir = "$cwd/index";
if (-d "$dir") {
    print "Dir : $dir\n";
} else {
    print "Error : Dir : $dir\n";
}
foreach my $f ("NMZ.i", "NMZ.w", "NMZ.p") {
    my $file = "$cwd/index/$f";
    if (-f "$file") {
        print "Found $file\n";
    } else {
        print "Not Found $file\n";
    }
    if (-r "$file") {
        print "Read : $file\n";
    } else {
        print "Error : Read : $file\n";
    }
}


Web ブラウザからこの CGI を呼び出した結果をカットアンドペースト
してください。

/var/www/html/namazu/pnamazu
Dir : /var/www/html/namazu/pnamazu/index
Found /var/www/html/namazu/pnamazu/index/NMZ.i
Read : /var/www/html/namazu/pnamazu/index/NMZ.i
Found /var/www/html/namazu/pnamazu/index/NMZ.w
Read : /var/www/html/namazu/pnamazu/index/NMZ.w
Found /var/www/html/namazu/pnamazu/index/NMZ.p
Read : /var/www/html/namazu/pnamazu/index/NMZ.p

のような結果が Web ブラウザに出力されるはずです。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-users-ja メーリングリストの案内