[Namazu-devel-ja 933] Re: OLE フィルタに関する注意

Yukio USUDA yukio-usuda @ jb-honshi.co.jp
2006年 1月 26日 (木) 20:58:23 JST


臼田です

Tadamasa Teranishi wrote:
> この文書は過去に
> http://www.namazu.org/ml/namazu-devel-ja/msg04369.html
> でまとめたものを現状に合わせて修正したものになります。
> 
MH 形式ファイルに対する記述が違っているように思えます。
OLE フィルタについては OLE コントロールフィルタと呼んでおきたいです。
(いつか OLE ストレージフィルタが作成されるかもしれませんし)
また、--decode-base64 オプションに関する注意は zip, gzip, gzip2
などのアーカイブを処理するフィルタにも該当するので下記のように
まとめてみました。

=====================================================================
OLE コントロールフィルタに関する注意

Win32 版の Namazu で OLE コントロールフィルタを使用した場合に、
マクロウィルスを含む Office 文書ファイル(Word, Excel, Powerpoint,
一太郎文書他)を処理した場合に、ウィルスに感染する可能性を否定でき
ません。
マクロウィルスを含む Office 文書ファイルを Office アプリケーション
(Word, Excel, PowerPoint, Visio, 一太郎他)で開くのと同程度の危険性
です。

Microsoft Office の古いバージョンやセキュリティ設定を変更している場合
はマクロが実行される可能性があります。
念のため、mknmz で処理する文書は予めアンチウィルスソフトでウィルスの
除去を行うようにしてください。

また、ウィルス対策 API に対応したウィルス対策ソフトがインストール
されている場合は、OLE コントロールフィルタが Office 文書ファイルを
開いたときに、ウィルスチェックが働きます。この機能を併用すること
をお勧めします。

  例) Norton AntiVirus 2005

Namazu Project が提供する OLE コントロールフィルタは、現在のところ
olemsword.pl, oleexcel.pl, olepowerpoint.pl, oletaro.pl, olertf.pl,
olevisio.pl です。
この他に第三者が作成した OLE コントロールフィルタもあります。

・インデックス対象フォルダ内に Office 文書がない場合でも、
 --decode-base64 オプションを使用する場合(MHonarc で html 形式に
 変換した電子メールの場合には、 mhonarc.pl で処理されるため
  --decode-base64 の影響を受けません。)や、zip, gzip ファイルなど
  アーカイブファイルを対応するフィルタで処理する場合にはメールの
  添付ファイルやアーカイブ内ファイルが OLE コントロールフィルタに
  渡されるため注意する必要があります。
・OLE コントロールフィルタ以外の Office 文書フィルタの場合は、マクロを
 実行しないため、この脅威にさらされることはありません。
・UNIX 版 Namazu では、OLE コントロールフィルタを使用することができま
 せんので、この脅威にさらされることはありません。
・OLE コントロールフィルタが動作する状態になっているかどうかは、
 mknmz -C として確認することができます。

臼田幸生



Namazu-devel-ja メーリングリストの案内