[Namazu-devel-ja 196] Re: pltests 新バージョン

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2004年 9月 25日 (土) 19:06:24 JST


寺西です。

Yukio USUDA wrote:
> 
> > > 走らせてから思い出しましたが、MS-Win32 では 256 文字以上の
> > > 環境変数を使えないので、namazu-cgi-9 は意味がありませんでした。
> >
> > 少なくとも NT 系は 256文字以上も有効だと思います。上限がどれくらいか
> > は知りませんけれども。
> >
> > # それをコマンドラインの引数で指定できるかどうかは、また別の話ですが。
...
> namazu-cgi-9.inを試していたとき、環境変数を257文字以上にすると
> 下記のエラーが出ていたのでだめなのかと思っていました。
> Can't spawn "..\libexec\namazu.cgi.exe": Bad file descriptor at pltests.pl line 289.

spawn のエラーということからすると、親から子プロセスに環境変数を
引き渡す際に、257 文字以上だとエラーになるということでしょうか。

MSDN で、_spawn を調べると、

  - 新規プロセスの引数リストの文字列全体の長さは、1024 バイト以内
  - 各文字列終端の NULL 文字 は含まれない
  - 引数を区切るために自動的に挿入されるスペース文字は含まれる

とありますので、全部あわせて1024バイトを超えるのがたまたま環境変数
の長さ 257 文字だったということなのでしょう。
 
> 上記のエラーが出ていましたが、namazu.cgi.exeからもエラーhtml出力が出ているので
> 正しく動作しているようです。
> Win32でスキップさせていたのを外しました。

きちんと確認していませんが、エラー html が出力されればテストが
OK なら、それで良いと思います。

もし、Windows ではテストをスキップするようなテストだと、欠番
にしたいと思います。
(当面は、UNIX/Windows で共通にテストできるのが目標。)

ところで、exit 77 がきちんととれず、SKIP にならないことが
分かりました。
# どうも << 8 した値になっているような...。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-devel-ja メーリングリストの案内