[Namazu-devel-ja 163] Re: pltests 新バージョン

Yukio USUDA m6694ha392t @ asahi-net.or.jp
2004年 9月 19日 (日) 19:56:56 JST


臼田です

Tadamasa Teranishi wrote:

> pltests の新しいバージョンを作成しました。主な修正は、
> 
> 1. 拡張子 .pl の撤廃。
> 2. Windows 9x 系で正常動作しない部分の修正。
>   (ただし、win95cmd.exe が必要)
> 3. HEAD util::systemcmd() の修正/改良版の syscmd() の実験的導入。
> 4. いくつかのテストの追加。
> 

linux 上で試してみました
STABLE で pltests というディレクトリに入れて
pltests内で
$ make
$ ./alltests
として
All 29 tests passed
となりました。

HEADでは環境変数の問題で
  *** ../scripts/mknmz -C 
Can't locate indexer.pl in @INC (@INC contains: /usr/local/share/namazu/pl . /usr/lib/perl5/5.6.1/i386-linux /usr/lib/perl5/5.6.1 /usr/lib/perl5/site_perl/5.6.1/i386-linux /usr/lib/perl5/site_perl/5.6.1 /usr/lib/perl5/site_perl /usr/local/lib/site_perl/5.6.1/i386-linux /usr/local/lib/site_perl/5.6.1 /usr/local/lib/site_perl) at ../scripts/mknmz line 381.
となってうまくいきませんでした。
現状の HEAD の tests で
$ sh -x mknmz-1
とやっても同じなのであわせて修正するとよいかもしれません


テストを全て揃える必要はないので欠番にしてあるのかもしれませんが...
README-ja.txt を読むと mknmz-18 欠番(touch が必要なため)
と書かれていますが
perl の stat と utime でファイルの時刻修正
をしてはどうでしょう

  $filename1 = "test1.txt";
  $filename2 = "test2.txt";
  ($dev,$ino,$mode,$nlink,$uid,$gid,$rdev,$size,
   $atime,$mtime,$ctime,$blksize,$blocks)
                  = stat($filename1);
  utime $atime, $mtime, $filename2;

mknmz-9 欠番(kill が必要なため)
も perl の関数にも kill があるので
試してみてはどうでしょう

臼田幸生





Namazu-devel-ja メーリングリストの案内