[Namazu-devel-ja 134] Re: Win98 での pltest Re: utf8index-branch

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2004年 9月 7日 (火) 15:18:13 JST


寺西です。

# 書き漏らしましたが。

Tadamasa Teranishi wrote:
> 
> で、結局インデックスを分割しようがしまいが、ソートアルゴリズムが
> O(n * log n) のものを使いさえすれば速いわけじゃないのでしょうか?
> 逆に O(n * log n) のソートアルゴリズムを使えば、インデックスを
> 分割することによるオーバーヘッドがない分、分割しない方が速いような
> 気がします。

これはあくまでもシングル CPU の場合の話で、インデックスを分割して
並列処理させるとかでしたら、話は変わってきます。
マルチCPUで、マルチスレッド化するのであれば、もちろん分割した方が
速いです。

そういえば、
http://namazu.org/~satoru/sary/block-sorting/
という情報もありましたね。

単純に Sary: 分割ソート の話と Namazu のインデックス分割の話を
一緒にするわけにはいかないですが、
これを見ると、シングル CPU の場合は -b あり/なしの性能差は、顕著
にあるようには見えないですね。
グラフの読み方が悪いかもしれませんが、グラフを超えるデータ量の場合
は、むしろ遅くなりそうに見えますし。
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-devel-ja メーリングリストの案内