[Namazu-devel-ja 107] Re: Win98 での pltest Re: utf8index-branch

Tadamasa Teranishi yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
2004年 9月 3日 (金) 09:45:32 JST


寺西です。

Tadamasa Teranishi wrote:
> 
> とりあえず pltests はマルチバイト文字のファイル名を使わないという
> 仮定で NMZ.filed.uri を使います。
> (実行ディレクトリのパスにマルチバイト文字が含まれないという前提も
> 加えて。)
> 後々、修正しないといけないでしょうけれども。
> 
> > > また、ログを記録するために systemcmd() を HEAD から持ってこようと
> > > 思っています。
> > > # が、ここで問題が...。
...
> 大変なのは、UNIX と Windows を区別なく扱うことが難しいことです。

ついでに mknmz-3 の --checkpoint がテストできない理由は、
ActivePerl では、system() で mknmz を --checkpoint 付きで起動すると、
最初の mknmz が終了した時点で、system が終わってしまうようです。

mknmz から exce で新しく起動した mknmz の終了は待たないみたいなので、
テストが先に進んでしまいます。

子プロセス全てが終了したかどうかを確認する方法があれば良いのですが...
-- 
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI)  yw3t-trns @ asahi-net.or.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint =  474E 4D93 8E97 11F6 662D  8A42 17F5 52F4 10E7 D14E




Namazu-devel-ja メーリングリストの案内